2007年春、六本木に東京ミッドタウンがオープンしました。以来、東京ミッドタウンには数多くのレストランやカフェ、ショップが立ち並び人気を呼んでいます。
中でも、1956年に誕生したベルギーのコンフィチュールブランド「ベルベリー」が東京ミッドタウンに日本初上陸し、オープン当初から話題を集めています。
ベルベリーは東京ミッドタウンのガレリアB1階に位置し、11:00~21:00まで営業しています。
ベルベリーではロイヤルマーマレイドなどジューシーなコンフィチュールを約50種類も展開し、いろいろな果実の味を用意して迎えてくれます。また併設のカフェでは、ヨーロピアンドーナッツ「パパナッシュ」という新感覚のデザートが楽しめます。パパナッシュは山羊のシェブールチーズを使ってふんわりとした食感に仕上げたチーズドーナッツに、コンフィチュールソースと自家製サワークリームをあわせた、ルーマニアの伝統的なデザートです。フランベをしながら作られていく様子が、目の前で見ることができます。
パパナッシュはカフェもテイクアウトもできる、ベルベリーのメインメニューとして人気があります。どんな味なんでしょうね。ぜひ一度食べてみたいものです。
パパナッシュを味わいにベルベリーに、東京ミッドタウンにお出かけしましょう。

カテゴリ

月別アーカイブ

このサイトを購読する